MEMBER

上田 遥

今日の仕事が明日の仕事をつくる


Q1------SWINGに入社した動機・きっかけは?
以前は、主に木造の戸建て住宅を手掛けている設計事務所にいました。もともとは住宅の設計をしたいという気持ちが強かったのですが、いざ働き始めて、建築を通しての人との関わりにも楽しさを感じるようになりました。もちろん住宅の設計は楽しかったです。
でも、住宅にこだわるのは今じゃなく、もっと知らない分野を知ってから、その時の気持ちで決めていければいいかな、そして色んな人を知りたいなと思いました。縁あって大阪に来ることになり、これを機に様々な分野にも関わってみたいと視野を広げてみたところ、出会ったのがSWINGでした。
Q2------SWINGでの役割・主な仕事はなにですか。
主に建築側のスタッフとして、図面を描いたり打合せをしたりしています。クライアントさんのイメージをカタチにするお手伝いです。
Q3------これまでに印象に残った仕事は?
まだ、数えるぐらいしか物件を担当していませんが、担当してきたどのクライアントさんもとても印象に残っています。クライアントによって人柄や考え方・想像している空間が全く違く、打合せをする度、様々な人を知れてとても楽しかったです。
あとは、初めて担当した住宅が建ちあがった時は、とても感動したのを覚えています。学生の時は、図面や模型等で空間を想像することしかできなかったのですが、実際にカタチになるのを目にして、”ほんとに建ちあがるんだ!”と思いました。
Q4------お客様と仕事していく上で、気をつけていることは?
気をつけているというより心がけたいと思っていることが。
例えば、”広い部屋がほしい”という要望があった時、その言葉をそのままカタチにするのではなく、どうして広くしたいのか、何をしたいのか。もっとクライアントの根っこの部分にある考えを読みとって、それに対する自分なりの考えをもって空間を提案していけたらと思っています。
Q5------SWINGのメンバーはどんなところがいいですか?
初めて皆さんにお会いした時は、とにかく”わかい!”て思いました。外見はもちろんですが、なにより心が若いと思いました。なんだかいつも楽しそうです。
Q6------今後の目標や夢は?
いつも建築を考えるとき、答えとか終わりが見つからなく難しいなと感じます。今はとにかく、仕事を通して色んな人と出会って、色んな考えを知って。色んな分野・種類の仕事を経験して、知識をつけて、自分なりの考えをもって選択・提案できるぐらいの力をつけたいです。
そのためにも人見知り克服を。あと将来的には自分の家を設計したいです。

ページの先頭へ戻る