works

概要・ご要望

大阪市内にあって、隣接する小学校の抜け感のある校庭・美しい桜並木が道向いに見えるという好ロケーション。土地間口も広く、中心部からもアクセスがよい立地特性から、インバウンド需要を見込んでゲストハウス構想がスタートしました。
どこに置かれても違和感なく成立する建物ではなく「大阪ならではのゲストハウス」としてのハード面での独自性が求められました。クライアントと様々なゲストハウス体験を共有し、宿泊施設としてのハード面での機能性など細かなリクエストに対応しました。

SWINGの解答

運営と建築費のバランスにより、木造2階建て・44ベッドからなる計画が導かれました。エリアの歴史的背景や下町情緒が色濃く残る場所性も加味し、ゲストが抱くであろう「オオサカの町家」を仮想し、デザインやディテールを決めていきました。味わいとメンテナンスの点から選んだカラ松の床板、構造用合板をそのまま使った静粛性の高いポッド型のベッド、高窓から光の降り注ぐ中廊下、花見窓を介して桜並木の街路と繋がるラウンジなど、コンパクトながら質の高いアメニティとオモテナシが享受できる場になりました。
急増するインバウンドという時事背景もあるなかでの、大阪市内初の新築のゲストハウス(簡易宿所)ということもあり、法規制や条例対応の点でも細かな指導に対応しました。

Hostel Mitsuwaya Osaka / ホステルみつわ屋大阪

所在地
大阪市中央区瓦屋町2-5-15
概要
ゲストハウス(簡易宿所)
施工面積
276.34㎡(83.59坪)
引渡し日
2016.1
URL
https://dreaminhostels.com/
写真
Stirling Elmendorf Photography

ページの先頭へ戻る