works

before

購入された中古マンション、間口も広くとても綺麗な状態でしたが、住まい手さんがこだわったのは、「一日中いても居心地のよいキッチン」にしたいということでした。
既製品感が気になるフローリングもなんとかしたいという御要望からスタートしました。
ご予算の関係もあり大きくレイアウトを変えずにどこまでの変貌が可能か、といったことにポイントをおきました。

after

いただいたヒント「床座の生活」「モダンな和」というキーワードと、遮音等級の縛りがあることから、床材はコルクリノリウムを採用しました。脚あたりもよく、ニュアンスのあるカラーリングでとても優しい雰囲気のインテリアとなりました。
建具は、枠を入れ替えずに再塗装し、扉のみ新規とすることでコストダウンを計っています。吉野杉の壁、ペンキ調ホワイトクロス、グレーベージュの床、目積縁ナシ畳のコントラストが、オーク突板のキッチン、アーモンドブラウンのカウンターとマッチしています。

キッチンに暮らしたい(マンション)

所在地
大阪市西区
概要
マンションリノベーション
施工面積
77㎡

ページの先頭へ戻る