works

before

新築タワーマンションペントハウスの改修計画。
御購入されたマンションにお引越しする前に好みのテイストにインテリアを改修したいというご相談からプロジェクトがスタートしました。
すべての既存内装が未使用という条件で、かつ仕様も高級グレードなので既存品をどう残しつつ、イメージを一新するかといったことをベースに計画が進みました。
水廻りやキッチンなどはそのまま生かすことで、主に居室インテリアのテイスト変更が主眼になっています。

after

海がお好きなクライアントの希望されるイメージにそって内装仕上げは決定されています。
TVボードやダイニングベンチソファ、寝室のTVボード・ドレッサーなどの家具製作、フローリングや建具のシート張りなどの仕上改修が主だった内容です。
寝室は、3色ミックスされたガラスモザイクタイルに間接光の照明計画を施しています。
玄関にあった既存タイルの化粧壁も、ルーバーと間接光でカバーし、既存のダークなインテリアからイメージを一新しています。
遠く海を見下ろすペントハウスは、クライアントお気に入りのビーチハウステイストで生まれ変わりました。

海を見下ろすペントハウス(マンション)

所在地
神戸市中央区
概要
タワーマンション ペントハウス
引渡し日
2013.05

ページの先頭へ戻る