works

概要・ご要望

先生の、デザインに対するこだわりは強く、妥協のないご要望にお答えしていくうちに、より良い病院へとなっていくプロセスが印象的でした。
たとえば白い外壁のタイル。「日本で一番白いタイル」というご要望に対し、数ある中から最終的に選ばれたそのタイルは、先生のイメージする「医療施設としてのあり方」を如実に表現できたのではないかと思います。

SWINGの解答

鉄骨造の建物でタイル貼りの外壁とする場合、ひび割れ防止のために伸縮目地をある一定の幅で入れるのは、施工上ある意味常識です。ですが、「白い塊り」のようなイメージを実現するためには、極力幅の広い目地を入れたくない。その要望に対して、下地材メーカーや工務店と知恵を出し合い、結果、伸縮目地を入れずに完成することが出来ました。出来上がったものを見るとさりげない事ですが、そこには様々な工夫が詰まっています。
待合室のガラス面は、枠を作ることなくはめ込みました。「枠」は、施工しやすさの都合上あるものなので、デザインの為に施工が頑張ったポイントと言えます。結果、シャープで緊張感のある外観が実現出来ました。

にった眼科クリニック

所在地
和泉市府中町
概要
眼科
施工面積
鉄骨造2階建 75坪
引渡し日
2006
URL
http://www.nitta-ganka.jp
写真
平井美行写真事務所

ページの先頭へ戻る