works

before

千日前道具屋筋に30年以上続く食品サンプル・提灯・暖簾などを扱う店舗のリニューアル。これまでのプロユースに特化した店の雰囲気から業態を大きく変更し、インバウンド客へのお土産需要も視野に入れた物販店舗へとVMDや店舗デザインも含めてのご相談でした。

after

居並ぶ界隈のカオティックな店舗に埋没してしまうことを避けつつ、扱う商品たちが瞬時に通行者へ訴求することを狙った店舗デザインとしています。
食品サンプルが並ぶ空間全体をインスタレーションとして位置づけ、他店舗とのVMDの差別化を図っています。商品そのものが個性的でカラフルなので、内装はそれが引き立つようシンプルで整理されたものとしています。「made in Japan」のメッセージを醸し出すため、名栗の壁や垂木・格子の表現で木質感のある空間としました。斜めにふったディスプレイ壁を設けることで店内のボリュームを把握しやすく、一見さんでも奥まで入りやすい動線計画としています。

油谷高正堂

所在地
大阪市中央区
概要
食品サンプル・提灯・暖簾の販売
施工面積
16坪
引渡し日
2016.07
事業主
株式会社油谷高正堂
写真
Stirling Elmendorf Photography

ページの先頭へ戻る