works

概要・ご要望

旗竿地の為、南側隣地が近接しており、明るさを確保するために2階リビングとしたい。
リビングの天井は木造の梁を表しにしたい。
リビングとダイニングには段差を設けて、空間を緩やかに繋げたい。
キッチン近くに奥さんの書斎コーナーを設けたい。
開放的な開口部が欲しい。

SWINGの解答

吉野杉による合掌づくりの梁を表した天井が、緩やかな段差で繋がったLDKを包み込んでおり、高さを確保しながらも落ち着きのある空間となっています。

そして、唯一開けた東面をできる限り開放的な開口部とし、外部と一体感を得られるようにしています。
深く軒を出しているので、多少の雨の日も建具を開け放ってバルコニーへ出られます。

岡本の家

所在地
兵庫県神戸市東灘区
概要
木造2階建て
施工面積
160.93㎡(48.68坪)
引渡し日
2015.05
写真
平井美行写真事務所

ページの先頭へ戻る