DIARY

日誌

着工(堺のオーガニックコスメショップ)

// 2023.Jun.14

着工(堺のオーガニックコスメショップ)

// 2023.Jun.14


堺市にて、オーガニックコスメショップの新築工事が着工しました。
現場では配筋・基礎工事、土台敷きから上棟を経て、木工事が進んでいます。

ネットショップを主としたブランド、初めての実店舗。
物販以外にも、ワークショップや商品を実際に使用できるサロンスペース等、
訪れる人が体験できる仕掛けが組み込まれています。






  • 「wellness_ウェルネス」・・・よりよく生きようとする生活態度
  • 「genuine_ジェヌウェン」・・・偽りのない、
  • 「sincerity_シンセリティ」・・・誠実
  • 「faith_フェイス」・・・信仰、信念


「どのような人たちが」「どのような想いで」作ってきた製品なのか。
開発から15年が経つ今までの積み重ねと、作り手と対話ができることで得られる安心感。

そんなブランドのイメージから、少しずつ、建築設計における芯の部分をまとめていきました。




『大切な人が必要としているものしか作らない』
ブランドサイトからの引用になりますが、私たちの仕事にも通じる部分があります。

私たち設計事務所に相談に来られる方は、
「デザイン性の高いカッコいいものにしたい」
「性能が高い家にしたい」
「他で断られたけど形にしてほしい」
など、それぞれに想いを持たれていることがほとんどです。

そんな想いを形にしていくことが私たちの仕事ですが、
ご縁があって一緒に形にしていくクライアントは、私たちにとって『大切な人』であり、
想いが強く、必要とされるほど、応えたくなるのです。


過去関連記事:「医院の大規模改修 ~お困りごとの相談から~」




街、通り、近隣の建物や日常の暮らしに溶け込みつつ、心地よい異質感を醸し出す。
そんな建築を目指します。





Kumazawa

LATEST JOURNAL

新着記事

hayaosaka

READ

2024.May.16

【】TECTURE MAG 掲載

建築・デザインに関する次世代型空間デザインメディア【TECTURE MAG】に、シェアハウス「HAYA OSAKA」での私たちの試みを掲載頂きました。ご高覧いただければ嬉しいです。         …

Panasonic_ASTIRA

READ

2024.May.09

WORKS update(Panasonic ASTIRA)part 1

『Panasonic ASTIRA』をWORKSページにアップしました。「何をする場所なの?」と思われた方もいらっしゃるかもしれません。門真市にあるパナソニック本社内、製品セキュリティーグローバル戦…

READ

2024.Mar.24

MOKスクール2024 募集開始

https://youtu.be/mNskinoj2Cc MOKスクールは、阪神淡路大震災の翌年である1996年からスタートした、建築のプロ向けの勉強会です。27年の長きにわたり、木造建築…